100日プログラムについて

【費用】:100日間(基本、一事業3名様まで) 

如何なる事業も、100日間で必ず確かな基盤を確立し、手応えを掴み、
自信を持って推進する力がつきます。
事業の代表者や主要メンバーの個の力を確認し、力の合わせ方を学び、

真の社会を築く一員となりましょう。

ベーシックプラン:330,000円(100日認定後、月10,000円)
・真実とは何かを知る、真の判断力を養う

・時、処を見極める力を養う(市場の動向、世界情勢を読み取る)

・事業の羅針盤を確立(人技零地神工注定)

デベロッププラン:500,000円(100日認定後、月30,000円)

・ビジネスモデルの構築(新規事業)、再構築(既存事業)

・事業共同開発

 

【100日間の目標

100日間、何をするかをまず、定めます。

これまで、やろうと思ってなかなかできていなかったことでも良いですが、事業の羅針盤が占聖術によって既に明確な場合は、それに従って目標を定めます。

一つのことを、100日間やり切ることは力になります。また、何かをやる時、焦点を一点に定める、ということも重要な力です。これを知り、実践することの効果を体感することができると、今後自身で定めたことに対して、複数名の事業者であれば、まずはボードメンバーで、或いは社員全員で取り組むことは想像を遥かに超える結果に繋がります。

 

【真実の基盤講座】

9回の、真実の基盤講座を受講します。講師と日時は調整して頂きます。

経営とは、判断の連続で成り立ちます。誰かの思想や、正しいかどうか分からない情報に基づいて表面的な判断をしていては、いつまでも事業の核心さえも分からず、本来の力を発揮することができません。

真実の基盤、例えば自然の摂理、数字の意味、色の意味、魂の仕組み、歴史の真実、行事の意味、あらゆる事象の意味、などをまず理解し、これに基づいて、状況に応じて適切な判断をしていくことが重要です。

 

【一週間を大事に】

100日の間、約14週巡ります。100日は、長いようであっという間です。まず最初の一週目は、右も左も分からないところからの準備の一週間。

そして、第二週目から、13週間かけて、冒頭に定めた一点の目標を、乾坤一擲やり抜きます。単純作業に見えて、単純ではありません。しかし、シンプルです。

シンプルが故に、定めた目標に向かってまっすぐ進むことは、その方向に向かってあらゆる経験、時間が全て糧となります。

100日プログラム

100日プログラム、第四期、始まりました。

2015年08月29日 16:48
8月17日より、第四期が始まりました。 現在の羅針盤の状況を確認し、早速、幾つか定まったアクションアイテムを実行されています。 一日一日は地道でも、100日を通して、骨太の事業体系に変容していきます。 早速、幾つかの新種のビジネス機会が出てきておりますので、方向性を確認しながら、丁寧に進めていきます。

redFOX 100日プログラム 第三期生まで修了。

2015年01月19日 11:38
2014年12月23日までに、100日プログラム第三期生まで修了しました。 全28事業者が修了となり、羅実worldパスポートホルダーとなりました。 第一期生が2014年4月9日よりスタートし、それぞれの100日間を過ごしました。 個人事業主として初めて自立を目指す方もあれば、既存の株式会社もありました。 スタートする時には予想もつかない、それぞれの過程と結果を得ました。 そして、個々の事業体がそれぞれに事業を整え一手を掴む、というだけでなく、 全ての事業体が連携して、大きな流れを創っていきました。 これはなかなか特殊な性質であろうと思います。これらの事業体と共に、 羅針盤を完成、進化させ、社

redFOX100日プログラム 第三期生 8組、スタートしました。

2014年09月18日 09:14
第三期生 8組、スタートしました。 期間:9/15(月)~12/23(火) これまでの一期生10組、取組中の二期生10組と共に、第三期生8組がスタートし、 これに、当社redFOXと、redFOXのSHAFLプロダクション事業部2組の合計30組が、 年内にredFOX認定事業者となる予定で取り組んでいます。   今年仕上げる30組は特に重要な役割を担っています。 今後世界で共通の羅針盤となる”人技零地神工注定”に基づいた指針に基づき、 各社が揺るがないアイデンティティ軸を確立し、宇宙の真理・自然の摂理に基づいた 事業運営を行うことにより、羅針盤を結実させることのできる未来社会の雛形、

個人の100日プログラムは、みわインテグリティへ。

2014年09月06日 08:56
redFOXでは、事業者向けの100日プログラムを提供しています。 個人の羅針盤を実らせるには、個人向けの100日プログラムがあります。 運営母体は、当社redFOXですが、みわインテグリティという事業で行っています。 独立を目指す方も、主婦でも学生でも、自分と向き合う100日を通して、 自分ならではの生業を生み出すことができます。 どのような仕組みで、個人レベルでもそれが可能なのか、興味のある方は、 サイトをご覧ください。誰でも、自分らしい力を発揮することは、苦労ではなく愉しく、 人から悦ばれます。これが、私達全ての人の持つ本来の力です。

100日プログラム 第三期生募集中 9/15(月)~12/23(火)

2014年09月06日 08:48
第一期生、第二期生共に10事業者で取り組んでいます。 第三期生も10事業者で、年内30事業者の修了者を予定しています。 事業者固有の羅針盤に基づき、具体的な目標を定めて進めていきます。 使命を果たすことで、羅針盤を実らせる、羅実worldという未来社会の概念を共有します。 如何にして、真の継斉(けいざい)を実現し循環させるか。共に築いていきましょう。

redFOX100日プログラム 第二期生スタート(2014/8/7)

2014年08月19日 17:17
100日プログラム、第二期生が10組でスタートしました。 2014/8/7(木)~11/14(金)です。 第一期生10組で築き上げた土台の上に、二期生10組各事業者の 力を合わせ組み上げていきます。 参加者は、個人事業主、株式会社、様々です。 どのような100日間となるでしょう。 一期生も、スタートする前と修了した後では、全く想像を超えた仕上がりとなりました。 愉しみです。

第一回合宿開催 5/16(金)-18(日)@箱根レイクホテル

2014年04月21日 18:11
redFOX100日プログラム 第一回合宿を行います。箱根で行うことに、重要な意味があります。 合宿は、普段の環境とは全く空気感と腰の据わりが違う為、想像以上の成果が出ます。 互いを知り、己を知り深めることは、重要な起爆剤となります。 100日プログラム参加者は既に、No.1/2面談から開始しています。占聖術も終えています。占聖術で判明した羅針盤を更に深めたり、未だ定まっていない項目を探究したり、100日間でやることを更に明確に、その為の今を更に明確にしていきます。物事は明確且つシンプルであることはとても重要です。第一回合宿がどのようになりますか、愉しみです。 また、今回の合宿では、個人の軸を

ボードメンバー面談開始 4/19

2014年04月19日 15:57
100日プログラム一期生、ボードメンバー面談が始まりました。面談内容は、100日プログラムグループLINEで報告して頂き、同期で情報をシェアします。 それぞれの事業が、どのようなプロセスで進んでいくのか、互いに参考にしながら進めていきます。代表者一人よりも各事業のボードメンバーと共に、ボードメンバーが定まっていない事業はチームメンバーと共に、一つの事に向き合って湧き出たアイデアは、必ず実現できます。ボードメンバー各々の使命の力をどのように組み合わせて活かしていくかは、重要な鍵となります。

第一期生 10組がスタート(4/9, 4/11)

2014年04月19日 13:48
redFOX100日プログラム第一期生、10組が始動しました。世田谷区の三峰神社で儀式を行いました。 儀式とは、至ってシンプルです。 お真入り をし、決意表明、そして、redFOXの簡単な説明です。 第一回目は、こども力開発研究所一組の儀式を4/9に行ったところ、その日から二日間で、9組が追加でエントリーされた為、第一期生として4/11に第二回目の儀式を行いました。この、エントリーした順番にも意味があります。後々、具体的にその意味や役割などが明らかになっていくと思われます。こういったことも、これまでの経験から断言できることです。物事には全て意味があり、順序があるということで

こちらでは、100日プログラムの内容や事例についてご紹介していきます。

2014年03月27日 12:01
物事は、100日間継続することで、必ず一つの事を為すことができます。 redFOXの提供する100日プログラムでは、一事業者からは最大三名まで、同時に参加することができます。 どんな規模の事業でも、三名で十分なのです。物事の核心はシンプルです。複雑に捉え過ぎる必要はありません。 100日間で、基礎を学び、自然の摂理を体感し、知識や経験を活かす方向に転じる応用力を身につけます。 そうすることで、如何なる事業も、揺るがない方向性と自信を手に入れることができます。

100日プログラム相談

以下の情報を入力してください: